【英語絵本で伸びる英語力】小学一年生で英単語が読め、簡単な英文が理解できます

明けましておめでとうございます。

今年も、みんなから
「英語って楽しい♡」の
ニコニコ笑顔が見られるように
頑張ります!!

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

タイトルのように

 

幼児期から学習し始めた子ども達が、
1年生で英単語が読め
簡単な英文の理解が
出来るようになってきました 🙂 

 

今日PICK UP本はこちら↓

【Kipperくんの靴ひも】
Kipperくんは新しい靴を買ってもらいました。
でもまだ靴ひもが結べないので、Dadに結んで
もらいました。

学校の体育の時間の後、靴ひもを先生に結んで
もらっていると、同級生は笑いものにします。
悔しいKipperくんは、家に帰ってから、靴ひも
結びの特訓をします!
さぁ、靴ひもが結べるようになったでしょうか?

という内容。

 

 

 

子ども達を英語絵本に引き込むテクニックで
読み進めていきます。

 

 

 

 

 

もうね・・・・・

 

 

 

すんごい楽しい!

 

 

 

いつもディスカッション大発展です!

 

 

 

↓こんな風にレッスンが進みます↓

 

 

靴ひも結びに苦戦しているKipperくんに対して
同級生が笑っているシーンでは・・・

 

 

 

 

生徒A「ひどい!ぼくなら絶対笑わない。」

 

 

先生  “Oh, You don’t laugh at him? Why don’t you laugh at him?”

(A君は笑わないんだね。なんでA君は笑わないの?)」

 

 

生徒A「Because, Kipperくん一生懸命だもん。笑っちゃかわいそう」

 

 

先生 “Because, He tries hard to lace up his shoes? Yes, I think so too. Poor boy.”
(Kipper君、一生懸命に靴紐結んでるから?そうだよね、先生もそう思うよ。かわいそうだね。)」

 

 

生徒B「Me too!!」

などなど、みんな自分事のように
英語絵本の世界に入っていきます♡

自分の気持ちを出せるように
少人数クラスにしています 💡 

 

 

そしてライティングワーク

みんなの靴紐は、靴の形はどう??
玄関でチェックです

英語でかきました

 

 

英語絵本の中に想像の羽を
広げながら
ワクワクドキドキの
英語レッスンです

これからは
英語を話せることが
必須!
の時代になっていきます

 

 

学び方も変わっていきますね

 

 

 

まだ英語を始めてない
皆さんには

英語を好きになっちゃう
「技」

を用意してお待ちしております✨

 

私、清美が対応いたしますので、

迷っていたら先ずはご連絡してくださいね↓

 

お問合せフォーム

英語大好きっこをそだてるなら

キャタピラーイングリッシュスクール

2019.01.16
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。