【急速に変わる英語事情 その1】2020年度からの「小学校新学習指導要領」を見て驚いたこと

【その1】

 

2020年度に
小学校の新学習指導要領が
かわります。

 

 

ものすごいスピードで
変化しています。

 

 

1年生息子の親学習会に出席したら
学習指導要領のプリントが配られました。

 


 

平成30年(今!!!)
3年生から英語開始

 

 

 

平成32年(2年後!!)
5年生から「教科」へ

 

 

 

2年後には 英語が
国語や算数などと肩を並べる
重要な位置に来るんですね。

 

私の子ども時代には
考えられないことです。

 

でも・・・・・

 

 

よ~~く資料を見ると
ビックリ!!!!!!しました

 

 

 

英語授業数(平成32年度以降)は
週2回なんです
※国語(週5) 理科(週3) 音楽(週1.4)

 

 

 

 

え??少なくない??

 

 

日本の観光地へ行くと
外国の方々がとっっても多くて
日本の激変を感じます。

 

 

調べてみたら・・・

 

 

2017年度の訪日外国人数は
28,691,073人。

静岡県人口の

7.8倍・・・・

世の中はものすごい勢いで
変化しているのに
週2回の英語授業で
間に合うのかな・・・・・

 

 

子どもたちはグローバル社会に
適応できるのかな・・・・・・・

 

 

次回につづく・・・・・→→

2018.07.09
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。